KOKUEKI

業務用「ノンドリップ」急速凍結庫ショックフリーザーの開発・設計・施工

ショックフリーザーの国益冷機有限会社

TEL 0985-51-2555

国益冷機へのお問い合わせ・デモのご依頼

製品紹介

ノンドリップショックフリーザー(特許第5801781号)

ノンドリップショックフリーザー

ドリップゼロで実現。解凍後の品質が違う。

食品投入時の外気侵入をほぼ「0」にすることで、庫内温度の上昇、ユニットクラーの霜付きを抑え、そのまま冷やされることでノンドリップになり、旨み成分を閉じ込めます。解凍後は鮮度、色合い、美味しさ、食感ともに凍結前の新鮮さを再現いたします。

冷凍食品のドリップについて

従来の製品より1/5の低コストを実現。

既存の振動式冷蔵庫は、多額の費用が必要でした。この「ノンドリップショックフリーザー」なら、それと同性能、同容量で1/5のコストで設置可能になります。さらに維持・管理や消費電力などのランニングコストも非常に安価になります。

省スペースで作業性アップ!

お客様のご要望に沿った形でご提案させていただく安心のオーダーメイド。お考えの設置スペースに最大限のパフォーマンスができる設備をご提供いたします。

ラック差し込み式で女性でも簡単に作業できます。

ノンドリップ凍結でフレッシュな美味しさを。たとえばこんな食材に最適です。

冷凍食品のドリップについて

ノンドリップショックフリーザー性能表(サイズ別基本3タイプ)

形式KF-101AUKF-301AS KF-601AS
凍結能力10kg/h(40g串刺し250本/h)30kg/h(40g串刺し750本/h)60kg/h(40g串刺し1500本/h)
本体サイズ(mm) 1100W×1000D×1850H1400W×1000D×1740H2300W×1000D×1880H
冷凍機空冷一体式空冷リモコン型(現地配管工事) 空冷リモコン型(現地配管工事)
トレー棚400W×600D×75H×8段600W×800D×75H×8段600W×800D×75H×16段
間欠入庫2.5kg/15min~3.5kg/20min7.5kg/15min~10kg/20min15kg/15min~20kg/20min
消費電力3φ200V3.2kw6.8kw13.6kw
消費電力1φ100V60w60w120w
凍結時間15~20min(串刺し30~40g/本)
デフロスト周期1回/日(作業開始前1回)
断熱パネルカラー鋼板、ウレタンフォーム75mm
本体価格2,400,000円4,200,000円6,500,000円

※本体価格には電源工事、現地配管工事及び運搬費は含んでおりません。
※掲載内容は予告なしに変更する場合があります。

ショックフリーザー比較表

ショックフリーザーにはさまざまな冷却方式があります。冷却方式により長所、短所が存在しますが、国益冷機のショックフリーザーは総合的に優れた能力を誇っています。

■フリーザーの主な種類

ア. 一括投入冷却方式(バッチ式)
イ. 間欠投入冷却方式(台車等による入庫)
ウ. 連続投入冷却方式(トンネルフリーザー)
エ. 国益式ノンドリップフリーザー

■ショックフリーザの種類ごとの長所、短所のご説明

ア. 一括投入冷却方式(バッチ式)

【長所】設備費、運転経費ともに安く作業性もよい
【短所】製品の品質は他の方式に比べもっとも劣る

イ. 間欠投入冷却方式(台車等による入庫)

【長所】設備費が安く製品の品質はバッチ式より良い
【短所】扉の開閉が多くなり冷却機のデフレストに時間をとられ運転効率が悪いとともに、作業員の健康管理に問題がある

ウ. 連続投入冷却方式

【長所】製品の品質は他に比べ最も優れていて、作業性もよい
【短所】設備費が高い 着霜が多くその分能力の大きい機器が必要になり運転経費が高くなる、メンテナンスの費用も格段に高い

エ. 国益式ノンドリップフリーザー(特許第5801781号)

【長所】
 作業中ノンデフレスト、設備費も性能に比べ格安
 運転経費はバッチ式と同等
 冷却方式は間欠投入方式(各棚スイングドア付)
 作業性は最も優れている(健康的)
 設置スペースも最少(凍結60kg/hのとき0.7坪)でメンテナンスも容易

【短所】
 大型食品(マグロ等)は不適

フリーザーの主な種類設備費運転経費品質作業性設置
スペース
備考
一括投入冷却方式
(バッチ式)
×【長所】設備費、運転経費ともに安く作業性もよい
【短所】製品の品質は他の方式に比べもっとも劣る
間欠投入冷却方式
(台車等による入庫)
×【長所】設備費が安く製品の品質はバッチ式より良い
【短所】扉の開閉が多く運転効率が悪い、作業員の健康管理に問題がある
連続投入冷却方式
(トンネルフリーザー)
×××【長所】製品の品質は最も優れていて、作業性もよい
【短所】設備費、運転経費、メンテナンスの費用が格段に高い
国益式ノンドリップフリーザー【長所】作業中ノンデフレスト、設備費も性能に比べ格安 運転経費はバッチ式と同等、作業性は最も優れている、設置スペースも最少でメンテナンスも容易
【短所】大型食品(マグロ等)は不適

◎非常に良い ○良い △やや悪い ×悪い

最も性能が良いのは連続投入冷却方式。ただし非常にコストが高くなります。
低コスト・高性能を兼ね備えているのは国益式ノンドリップフリーザーです。